インストラクター

IMG_7973 のコピー.jpg

KANA(ALL CLASS/TRAINING)

21歳の時、仕事のストレス発散で始めたダンス。それに留まらず、全国でもTOPクラスのダンススタジオ、FEELやSTYLE FLAVORで、インストラクター経験をつむ。

その実績・作品が認められ、2009月4 月、EXILEプロデュース『EXPG福岡校』インストラクターとして、育成に関わる。

2013年8月、EXPGを退職後、中間市にD+CONNEXION CREWを設立。翌年、2013年4月 ダンススクール『Style of the Source.』を開校。代表となる。

@-nationACTダンサーや、Earth,Wind&Fire、その他アーティストのバックダンサー、PV振り付け。2017年には、アニメ『ポケットモンスター』のキャラクター、コイキングのDANCEバージョンの振り付けを担当。youtubeや幼稚園などで話題に。

2003年よりKIDSダンサーの育成を始める。県内外を含め、数々のコンテストで入賞させ、多くのスーパーキッズを育てた生みの親となる。自身も同じ、子を持つ親として、子供達に接するよう、心がけている。

自他共に認める、育成のプロフェッショナル。

 

 

IMG_1890.jpg

SAYAP(ADLT/LITTLE/SUPORT)

 5歳より、近所のスポーツクラブにてDANCEを始める。小学4年生の時、地域施設にて、当スタジオのKANAと出会い、彼女の指導とSTYLEに衝撃を受ける。

以来、DANCERとしての将来に興味を持ち、指導や振り付けの勉強を始め、子供たちとの触れ合い方や、指導の難しさを学ぶ。

自身もBATTLEやコンテストに挑戦。受賞経験多数。

現在、高校生だが指導者としても、プロデュースTEAMを導き、大会成績を残している。

自身の持つ独特な雰囲気と、突如として繰り出される独特なMOVEは、見ているものを驚かす。

"学ぶことを一切拒まない!妥協という言葉はない!”たくさんのことを身につけようとする姿は、当STAFFからも一目置かれ、信頼も厚い。

 

 IMG_1788.jpg

B-BUG 36(FreeStyleBasketball)

バスケットを心から愛しバスケットを広めたいという気持ちから、バスケットボール馬鹿という意味で『B-BUG』を結成。当初から注目をあび、周囲の度肝を抜くパフォーマンスは、圧巻である。

2007年に行われたFREESTYLE BATTLE日本一決定戦では、当時のメンバー3人で、九州TOP3という偉業を成した。

その後、FSB九州ROUNDで、弐冠を成し遂げる。現在、メンバーは4人。

ミニバスケットボールのコーチも務め、某TEAMは、2017年度、県2位・九州大会にてBest4という成績を残している。

自身も小学生からバスケットボールをしており、ドリブル・ハンドリングなど、バスケットの動きを駆使し、FSBの指導に当たっている。

そのパフォーマンススタイルは、世界のフリースタイラー達にも認められ、未だ注目を集めるチームのリーダー。BATTLEイベント主催開始。

 

 

IMG_1902.jpg

U-KI(POP)

学生時代、当時は珍しかったDANCE TV番組 『スーパーチャンプルー』に影響を受け、DANCEを始める。

駅にて練習しているDANCERを見つけ、この世界に飛び込んでいくことになる。無我夢中でDANCEにあけくれ、その姿を見ていた周囲より声がかかり、DANCE TEAM『POP屋』に加入。

高校2年の時、自身の憧れである『スーパーチャンプルー・全国高校ストリートダンス選手権』にて、九州代表として出演し全国の猛者たちと対戦。夢を叶えた。

現在も、BATTLE・コンテストに奮闘中!

POP STYLEの中でも、Bogalooを追求。数々の技を駆使し、滑らかなFloorMoveを武器に、今まで培ってきた基礎を忠実に指導・伝達することをモットーとし、大学生や若手DANCERたちと共に活動の場をひろげている。

 

 

IMG_1894.jpg

FUKU(HOUSE)

 高校の時、ナイナイの岡村隆史のウィンドミルを見て雷に撃たれたような衝撃を味わう。20歳の時、ブレイクダンスのチャンスと出会い、DANCE人生が始まる。

そこから、DANCEのカルチャー、MUSICにハマリ、DANCEが自身のライフスタイルとなった頃、HOUSE MISICに出会い、2度目の雷が自身を襲う。

以来、HOUSE DANCEとCLUB MUSICにDEEPにハマっていくことになる。

DANCEの師より『武井壮の運動理論』を教わり、DANCEへの捉え方・教え方が大きく変化していく!

こだわりの指導方法は、分かりやすさを追求し、身体の重心や軸・骨格の動きを意識し、かみくだいて伝えていくこと。

自身の想い。。。『底知れぬCLUB MUSIC愛と、身体への探求心をもってHOUSE DANCEの楽しさを感じて欲しい。』

 

 

 IMG_1891.jpg

MIYURU(GIRLS)

 幼少期よりDANCEを始め、現在のSUPER KIDS DANCERの走りとなる。自身のDANCE STYLEは、プロのDANCERの目を引く独特な雰囲気と、STYLEで魅了する。

数々のDANCE BATTLEやコンテストにて、九州大会の代表として、全国大会出場。その成績は、TOPクラス。

SPROUT 2on2 BATTLE九州代表、WDC福岡代表、Wonderful GrandChampion Ship優勝(2016)DANCE ATTACK決勝大会進出、KIDS DANCE@LIVE九州代表など。

BATTLEやSOLO SHOWにて、スイッチの入った瞬間、見ている人々を引き込む姿は、必見。

自分らしく、今までたくさんの先生方から学んだことを意識し、自身の『カッコイイ・気持ちよく』と感じることに、DANCEへの楽しみ方をこだわり表現している。

 

 

IMG_1689.jpg

HINATA(LITTLE/KIDS/SUPORT)

 小さな頃から、DANCEが身近な環境にあり、音楽や踊りに囲まれ育つ。目にするものは吸収し、自身のSTYLEに自然と取り入れていく。

『いいものは、イイ!』その白黒はっきりとした性格は、自身のプロデュースしているTEAM作品にも表れている。

現在、中学生ながらも頭の中から引き出される、表現力は圧巻。自身のパフォーマンスは『丸みのある音取りは秀逸』と評価されている。

小4からTEAMコンテストにて、九州大会・全国大会に出場し続け、全国大会でも上位の成績を残す。2017年には、SPROUT 2on2 BATTLE九州代表として出場。

たくさんの経験から見出された指導は、厳しい中にも見える愛情。自身の生徒たちにも伝えている。

 

 

IMG_1889.jpg

TakumiRock(BREAK/SUPORT)

映画、読書、芸術、自然からのインスピレーションを取り入れたSTYLEは、唯一無二。まさに感性の賜物である。

落としたお尻は数知れず、肖ってきたチームも数知れず。大学時代からMCとしても活動しており、言葉巧みな言い回しと頭の回転の速さで人気を博してきた。

Style of the Source.主催のイベントでも、MCとして貢献。自身の"しゃべり”は周囲を笑顔で満たしていく。

近年では、福岡のみならず県外にも幅を広げており、BBOYとしてもMCとしてもガヤとしても、今やイベントには欠かせない存在である。

トップへ戻る